ドラえもんなどのコスプレでお馴染み!コスプレイヤー・ペペロンチーノのサイト

虚無僧コンテスト

虚無僧コンテスト2004
『虚無僧コンテスト』バナー
開催日:11月28日(日)
場 所:ワープステーション江戸(茨城県) https://www.wsedo.co.jp/
ルール:
・自分の中で思い描いている「虚無僧」の格好をして下さい。
・資料を調べたり、ネット検索は不可です。
・アイテムの購入も不可となります。あくまで自宅にあるものだけで、代用して下さい。
・自宅にあるものを加工・作成する分にはいっこうに構いません。(この点の問い合わせありましたw)
コンテスト出場者、コメント&写真一覧
ENTRY NUMBER.1:ペペロンチーノX号
『トップバッター(牽制)虚無僧』
front back
被り物は家に二つもあったゴミ箱。上野駅に向かう車中、「ゴミ箱」にマジックで線を描く。尺八は、オシャレメモ挟み(「FRANC
FRANC」購入)。 山伏コンテストで懲りたらしく、軽装&コンパクトに重点をおいた。ズボンには、土木業で知らぬ者はいない「虎一」という有名ブランド品。首からぶら下げているモノは、「CANON」のカメラを入れている「Nikon」のバックですw
front back
ENTRY NUMBER.2:ペペロンチーノZ号

『泊まりに来た旅館で悪酔いした虚無僧』

被り物は方眼紙を使用して、五分で製作したモノ。目と口に穴が開いていて、呼吸がしやすく、視界も良好というアイデア商品。何故か被り物の下に、レスラーマスクを被っていた(ルチャドールか?)。尺八には、一人で飲みきったという、銘酒・山猿の空き瓶を使用。この辺りからも、「悪酔い」というコンセプトが見て取れるいなせな演出だ。アンダーウェアには、キャッツアイの瞳役でも大活躍したスパッツを着用。
ENTRY NUMBER.3:京茶
未来(サイバー)虚無僧
front back
被り物は炊飯器の中のヤツ。更にその上から、自転車のカゴを被っている。重ね着は未来でも流行っているようだ。尺八は彼の大学の実験用具らしい。詳しい名前、用途等は不明(何せ未来のものだからw)。ウェアは、全身皮(「冬コミ」で着用する予定の衣装らしいですよ)。もう11月も終わりだというのに、寒さをまったく感じなかったそうです。色合いや、素材に統一感が有り、何しろ強そうです!ちなみに今回のコンテスト優勝は、この虚無僧です。最後にオシリが綺麗に避けるという、ハプニング(小ネタ)があったしね☆行きのSAで作った、どうでもいいメダルをあげました。
front back
ENTRY NUMBER.4:まつり
オーソドックス・スタイル虚無僧
被り物は、何か果物とかが入ってたカゴらしいです。尺八はピンクのチープな笛。(「君の為なら死ねる」をずっと演奏してました)これぞ虚無僧であろうという虚無僧ですね。目が覚めますwコンテスト最中に間に合って、本当に良かったです。帰る時に目撃したんですが、そのままの格好でミニベンツを運転して帰ったのには笑いました。
ENTRY NUMBER.5:ハッシー
俺も参加したかった虚無僧
only one
仕事の為、ブンタに託した写真にて現地参加。彼の無念の重いが、写真からもひしひしと伝わってくるようだ。というか、写真にもそのように活字が書いてある!(笑)。かぶり物は何かの紙袋。それを扇風機のカバーに、洗濯バサミにて固定してあるまさに「できるかな」の放映を見ているような錯覚に陥りそうになる工作。首からはビデオボード「玄人志向」の空箱。尺八には、警備員が交通誘導の際に使用する、通称「ニンジン」をくわえている。また、袈裟には、焼肉屋の前かけをかけた模様。次回は、是非参加して頂きましょう!
front back
ENTRY NUMBER.6:アオッキー
IT虚無僧(21世紀を戦い抜ける虚無僧w)
被り物は、ナベ(よくパーティーで使用するナベです。アフターもこのナベ使いましたw)。尺八には、PC用キーボード(本当は自宅に忘れてしまったそうで、流用です)。けん盤ハーモニカ(ピアニカ)の用にして使用するみたいです。首からはオシャレなコードレス掃除機をぶら下げています。更に、カブテープで「.com」と貼ったつもりが「.コロm」になっていたのに気がついたのは、自宅で皆と写真を見ている時でした。アンダーウェアのベースは普段仕事で使用している「スーツ」、ネクタイは「クリスチャンディオール」だそうで、この点を何度も強調していました。後ろから見ると、「ブリーチ」っぽく見えるので、コスプレイベントにも違和感なく参加出来そうですが、いかんせんナベを被ってますからねw。そういえば、虚無僧なのに手作りの鎖鎌を作ってきました。さすがIT(笑)
ENTRY NUMBER.7:後藤王様
リーサルウェポン・ファンシー虚無僧
front back
被り物は、洗濯物ネット。初めて見た時は、釣った魚を捕獲しておく網だとばかり思っていたのですが、アフターの時に「洗濯物ネット」だという事が判明しました。尺八には、オモチャのサックス(ナルト君の残りだそうですw)。息を吹くと、プラスチックの玉が浮くヤツです(しかもゴールネットが二つもある)。首からは「郷ヒロミ」のアナログレコードを、ゴムでぶら下げています。本人いわくもういらないとの事でした(笑)。アンダーウェアは、ズボンがあの武藤けいじがマージャンに負けた代わりに置いていったという伝説のズボン。Tシャツは「コムサデモード」。虚無僧の「コム」と、コムサの「コム」がかかっているんだぞ!この野郎ッ!そしてその上からエプロンを着ています。最終形態は、アマゾンドットコムの、配送用パックを被って出来上がり♪今回、着替えをしている段階で、あまりにもヤバイと思ったので、とりを飾ってもらう事にしました。

参加した方々お疲れ様でした。次回コンテストも、考案中です!決定次第告知するので、奮ってご参加下さい!!ちなみに次回候補は、「火消し」、「足軽」、「日本昔話」といったところ辺りです。
  • facebook
  • twitter
PAGETOP
Copyright © ペペロンチーノのコスプレ大妖怪 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.